セドナリトリート

“愛と感謝”の魔法で こころ が開く

本当の私 に 出会う


2018年
10月30日(火) ー 11月4日(日)

眩しい朝日から 今日を生きるエネルギーをいただき

赤土の大地から 未知を歩む行動力を受け取る

そして

満点の星空からは 祝福を受け取り 喜びを味わう


そんな聖地セドナに

大きな変化・変容の準備ができた 愛を生きる女神が集結!


パワフルなセドナの大地と時空間を共有し

あなたはどんどん解放されていく

あらゆる感覚が息を吹き返し

あなたは本来の自分と出会う

自分自身との調和 純粋性を貪欲に追求し 真実を生きるあなたへ

セドナリトリートのお誘いです!



なぜセドナ?

セドナは地球のバランスを取っている聖地の一つと言われております。太陽、赤土からのエネルギー、ボルテックスや精霊たちのサポートにより、浄化が大きく起こり、心身魂のバランスが取れ、日々、元気になっていきます。夜も、何度も何度も遭遇する流れ星と共に、満天の星空を眺めることができ、24時間、大自然の美しさを味わうことができます。

そして、この美しい自然と一体となることで、ただここにいること、生きていること、全て大丈夫なんだ、と体感することができることでしょう。

また、“運命が変わるセドナ”、“セドナマジック!”という言葉もよく聞きますが、ぜひ体験していただきたいのです。セドナではいつも以上にシンクロニシティが起こりやすくなり、ちょっとした願いごとがすぐに叶います。大きな願い事も、振り返ると、セドナで放った願い事が叶っていた、ということも。

リトリートは、自分のための時間を取り、自分へのご褒美、ギフト、を受け取ることです。“1度はセドナに行ってみたい!”というあなた、自分へこのセドナリトリートをギフトして見ませんか?

「世界はこんなにも美しい」、「自分の中にもこんな気持ちがあったんだ」と、日々たくさんの気づき、マジック、ミラクルを体験されるでしょう。

ぜひ、大自然からの愛を受け取りに、そして愛の循環にセドナへ行きましょう!

旅程

2018年 10月30日(火)ー11月4日(日)

現地集合、現地解散(集合時のフェニックス空港での送迎あり)

フェニックス空港からセドナまでのシャトルの手配はこちらで行います

リトリート開始: 10月30日

リトリート終了: 11月4日(フェニックス出発 11月4日、日本到着11月 5日)

*延泊をご希望の方は別途受け付けていますので、お問い合わせください

リトリート中は参加される方の日々の状態を見ながら、行く場所等の詳細は決めて行きます。ただし、毎日このようなことを行います!

朝日・夕日鑑賞、ヨガ等の体ほぐし、瞑想、本日のボルテックスハイキング1−2回 / 日、楽しい、嬉しい、おみやげ屋さん巡り、個人セッション、本日の講座、現地のイベントへの参加


誰のためのリトリート?

*人生の岐路に立っている。修行はもうおしまい!もっと楽しく生きたいと思っており、その方法を知りたい

*自分の気持ちに本当に正直になって向き合い、ありのままの自分を表現しながら生きたい

*自分の価値観を大切にして、自分に優しく、心に余裕のある私を生きたい

*自分にとっての生きがいを生きたい

*毎日がルーティーンで機械的。人生は”仕事”をするために生きることではないことに気づいてしまった。これからは、日々を感動しながら、濃密に過ごす。そのためにどうしたらいいのか知りたい

*思考ではなく、直観でもっと生きたい

*もっとユーモア、笑顔のある人生を生きたい

*直観でこのリトリート、セドナに呼ばれている、と言っている


セドナリトリートに参加することでどうなるか?

*本来の自分と出会い、安心、安定、穏やかさ、温かさ、満たされている、愛されている感覚で生きることがができる

*受け取りの器が大きくなり、喜んで受け取ることができる

*自分の波動が上がり、物の見方や嗜好が変わる、視野の拡大

*自分の波動が上がり、これまでと付き合う人や引き合う人が変わってくる

*自然界と今まで以上に仲良くなり、その心地よさが分かる

*自分の思考や感情の波に巻き込まれず、客観的に見ることができるようになる

*自分を整えるセルフケア法が増え、ボディを含めた自分自身との付き合いがより親密になる

*自分の望みを聴いて、実行することができ、外界の出来事や他人の意見に左右されにくい、されない自分になる

*自分のギフトを知り、それらを使い、シェアしていくことができる

*宇宙の采配により集まった、同じ志を持った女性の仲間との一生ものの深い繋がりができる


リトリートに含まれているもの、含まれていないもの

含まれているもの

*5泊の宿泊代金(基本は相部屋になります、延泊の場合、別途現地徴収)

*フェニックス空港からセドナ、セドナからフェニックス空港までのシャトル代(こちらで手配いたします)

*朝、夜食事(基本はベジタリアン食で、朝は軽めになります)

*日々のヨガ、アクティビティや講座

*セドナ内移動時のレンタカー+ガス代

*4大ボルテックス巡り+ガイドブックに載っていない秘密の場所

*通訳代(現地ヒーラーさんとのセッションにて通訳が必要な場合は別途かかります)

*その他、サプライズで楽しいことがたくさん待っています!


含まれていないもの

*日本ーフェニックス間の飛行機代

*保険

*お薬やサプリメント

*個人で申し込みする現地ヒーラーさんとのセッション代、その通訳代

*わくわく嬉しい、楽しいクリスタルなどのお土産代

*上記以外の食事代(1食1500−2500円相当)やおやつ代

リトリートガイド

Shiho

外資系製薬企業で働く会社員。 医療者や患者さんと仕事をする中で、薬や科学の力だけでは解決できない社会心理学的 ・ スピリチュアルな課題の存在に気が付き、 ビジネス・人間学・心理学・スピリチュアルの多方面的アプローチから、人のより良く生きるをサポートしている。

セドナを初めて訪れたときに、セドナとの深いつながりを感じ、セドナと日本をつなぐ活動(セドナ体験シェア会やセドナリトリート)も開催している。


ヘルスケアビジネスコンサルタント

WOTEメディシナルアロマセラピスト(レベル1)

セドナヒーリングハープ奏者

インスタグラム:https://www.instagram.com/imaho321/


Sono

カナダ、ビクトリア在住、ヒーラー・ホリスティックセラピスト。日本在住時は総合心療内科・リハビリテーション・老年内科の医師としての勤務経験あり。医学生の時にホメオパシーに出会い、自然が癒しの助けになることを学ぶ。それ以降、"First, do no harm"をモットーに、そして、燃え尽きを何回か経験したこともあり、自分自身にも、クライアントさんにも優しい療法、生き方を広めており、自分自身の中に癒す力がある、自然治癒力の発揮の仕方を伝えている。「食」から入るヒーリングとして、身体の全細胞が喜ぶ、おいしい“ベジ・ビーガン食”を作り、ケータリングもこなしている。2006年に友人に誘われセドナに連れて行かれたが、それ以降、セドナとは縁が続いており、女性が自分の“美しさ”に気づき、自分らしく生きることができるお手伝い、愛を広げる活動として、セドナリトリートを開催している。


ヒーラー・ホリスティックセラピスト

WOTEメディシナルアロマセラピスト(レベル1)

ホリスティックベジシェフ

ウェブサイト:www.bodymindsoulbliss.comwww.deliciouscocreation.com

リトリート参加費

正規料金:22万円

早割料金:19万円(セドナに“行くー”!!、多くの方に参加してもらいたく、お得な早割料金です)

(8月8日までの申し込みで適応)


支払い方法

・銀行振込:手数料のご負担は各自でお願いします

・Paypal:手数料を加算させていただきます

・E-transfer:カナダ在住の方

お申し込みをされた方へ詳細を送らせていただきます


キャンセル規定

10月1日までのキャンセル:80%を返金

10月15日までのキャンセル:50%を返金

10月26日までのキャンセル:30%を返金

それ以降ー開催日当日:なし

ただし、友人など、他人への譲渡は可能となっております。その際はご相談、ご連絡をお願いします。


申し込み方法

こちらまで

参加人数、限定8名です!申し込みはお早めに


お問い合わせ

Shiho: shiho.imamichi@gmail.com

Sono: info@bodymindsoulbliss.com


過去の参加者のヴォイス

去年のリトリート、呼ばれているような気がして、初めての一人旅、初めて会う人達とのリトリート、WAKUWAKU以外の何物でもありませんでした。

同じ感覚で、ミラクルを共に味わった。✨

魂の修学旅行みたいだったなぁ。✨笑笑✨

Y.O.さん

2017年7月のセドナリトリートの様子

ベルロックにて


さいごに💌

「セドナに行ってみたい」と思っていた、「女性だけのセドナリトリート」、気になるなあ、と、少しでも興味が湧くようであれば、あなたはセドナに呼ばれています。ShihoもSonoも、セドナの大地、精霊たちも、あなたの変化・変容を両手を広げて見守ります。ツアーでは味わえない、目的が一緒の女性同士が集まり、サポートをし合い、みんなで高まり合う特別な時間。ぜひ、直観で決めてください。あなたが変われば世界が変わる。一緒に、優しい、愛のある調和の世界をクリエイトしていきましょう。

ありがとうございます。

Love,

Shiho & Sono ♡