女神のためのセドナリトリート

ただいま、ブログ ❤️ 

 ただいまカナダ! 

 と言っても、2週間前。

 ビクトリアに帰ってきてからも、翌日から大好きなケータリングのおしごとが入っていたため、コンピューターに向かうことができているのはここ数日のこと。 


今回のセドナ旅行もかなり凝縮された内容で、参加した方それぞれが、リトリートのテーマ、”愛”に関して、内側から大きく変容を遂げることができました❤︎ 

フェニックス空港へ私の荷物が届かなかった、ということもありながら(実は2回目、しかも同じくフェニックスで(笑)!)、必要最低限の着替えのタンクトップやサンダルはもうすでに手荷物に入っていたりと、そんなに慌てることもなく(必要なものはすでにある、もっと身軽に、もっと脱ぎ捨てて、自分自身になろう!というメッセージとして受け取りました♪)、思った以上に時間はかかったけれども、2日後に滞在していたお家に届けてもらうこともできましたし、セドナ滞在中は、たくさん泣き、たくさん笑い、新しいことにもチャレンジし、ちょっと振り返ると、夢のような出来事だったけれども、実際に体験したんだよね、と。


 これから、リトリートのことを少しずつシェアしていきますね。これからもセドナリトリートは開催していきますので、毎回内容は異なりますが、参考になれば、と思っています。セドナにいつか行きたい!と思っている方、ぜひいつか、ではなく、いつ頃行く!と宣言しておいてください。そして、私のセドナリトリートとぴったりのタイミング、テーマであれば、ぜひガイドさせていただければ、と思っております。


 私はみなさんと同じく、リトリート開始日にセドナ入りしました。  ビクトリア→バンクーバー→フェニックスでした。バンクーバーでは、乗り換えに1時間あるから余裕、と思っていたら、なんと、バンクーバー空港ではシステムシャットダウンで長蛇の列が!これまでに見たことのない程の混み具合でした。でも、ギリギリ!のところで搭乗でき、無事にフェニックス入りできました(ついてる!) :) 


私はセドナが大好きなために何度も足を運んでいるのですが(ラッキーなことに、セドナも優しく迎え入れてくれています。ありがたい。)、このアリゾナ周辺の砂漠の色、土色の大地が見えて来ると、自然の織りなす地形、その美しさに圧倒されます。そして、空港に降り立つと、懐かしい感覚、さらには、深いところからの大地と繋がる感覚が来て、ただいまっ!という感覚になります♪ 過去生でもご縁が深くあったよう。ふふっ❤️ 


フェニックスで、共主催者のともちゃんと合流し、私たちは一足先にセドナへ。参加者の皆さんにもフェニックス空港からシャトルバスで個々でセドナ入りしてもらいました。セドナでみなさんをお迎えし、ChocolaTreeというオーガニックベジタリアンのレストランでのウェルカムディナー。 美味しいごはんと共に自己紹介をしながら談話し、セドナ発のカードを使ってそれぞれのセドナ滞在中のテーマ、メッセージをいただくことになりました。

 私が引いたカードは、Courageと、Healing Tools。


 Healing Tools、色々あるけれども、”愛”こそが一番のヒーリングツールである、ということが書かれてあり、私自身もみんなと共に、どんどんとリトリート中に自分の中の変化を体験するのでした。

 企画した段階、申し込みがされた段階でそれぞれの変容は始まってはいたものの、最高の仲間、女神たちとの愛の旅が、いよいよセドナで開始となりました!

 続きは後ほど。


 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞ 

 自然と共同作業で愛のシェアリング 

 ホリスティックセラピスト・ホリスティックRawシェフ

Sono

website: bodymindsoulbliss.com

お問い合わせ:info@bodymindsoulbliss.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

I love myself. I am in love with myself. I am Grateful for this beautiful life. ありのままの自分で、愛と喜びの分かちあいを表現♡ 穏やかに、そして、”なんかいい感じ♪”、を生きる日々の実践。 カナダ、ブリティッシュコロンビア州、ビクトリアより愛のお手紙発信中♡

0コメント

  • 1000 / 1000