リレーションシップは成功 vs 失敗ではかるものではない

こんにちは!

今日もお立ち寄りくださり、ありがとうございます。

潜在意識、直観を使いこなして、生命力アップ、日々を楽しく過ごす!

ヒーラー・ホリスティックセラピストのSonoです💕


ここ数日、クライアントさんのセッションや自分のマインドの会話を通して気づいたことがありました。ここを訪れる誰かの役に立てばと思い、シェアをすることにしました。


前のリレーションシップのことです。

元彼(Aさんとしましょう)は当時は50台最後という歳、結婚歴なし、子供なし。昔付き合っていた彼女と一緒に住んでいた経験もあるし、それなりに恋愛経験はあります。

私も昔の彼らたちと一緒に住んだことはあり、結婚歴なし、子供なし。一人の人とは婚約をしたこともあります(当時は分かりませんでしたが、私の潜在には“結婚はしない!”が入っていました→それが現実化されただけです)。


そんな2人が一緒になって、Aさんがよく言っていたのが、

「僕も君も恋愛において成功したことがない」と。


本当、ここ数日まで気づかなかったことなのですが、この“成功”とはなんなのか、というところ。Aさんにとっての成功は、一つは恋愛を長続きさせること、だったと思います。

そして「失敗」という言葉を発するということは、成功か失敗かの2択で見て、お別れ=失敗、ということ。


一方、私、まんまとAさんの言葉に乗ってしまい、「そうそう、私も成功していないんだよね」と思っていました。

でも!!!冷静になって観てみると、“失敗”は何もなく(とはよく言いますよね♪)、数々の学びであったよね、と。

そして、これもまたふと気付いたのですが、私のマインドによく出てくるワードがあるなあ、と。

私のマインドは、自分の思うように物事が進まなかった時、「後悔」という言葉をよく選んでいることに気づきました。“失敗” という言葉は出ません!


あの時OOをしていなければ。

気づいていたのに、行動できなかった。。。


Aさんは失敗、私は後悔、を選ぶ傾向にあるんだなあ、と。実際に、Aさんとのリレーションシップ、学びであったと理解はしているけれども、頭の中では「後悔」を何度も発していました。


私にとって大きな気づき。


そして、気づいたことで、また視野が拡がり、前進、上昇するのでした。



あなたは物事が順調でない時、思ったことと反対のことが起きた時、どんな言葉がよく出てきますか?または、実際に口にしている言葉はなんですか?自分の使う、発する言葉を意識することで、どんな潜在意識があるのかが分かります♪


あなたの持っているパターンをさくさくとお掃除するお手伝いをします。

潜在意識が変わるとより軽やかになるよ〜🌻


潜在意識の修復と変換、カードリーディングセッション💕

問合せ→こちら

Love,


Sono

あなたが変わり目覚めれば世界が花開く

Yogi Healer Guide Sono 💕

0コメント

  • 1000 / 1000