愛でいること、愛を送ること

こんにちは♪

“人生の迷子” から “人生のクリエイター” へ
ヒーラー・ ホリスティックセラピストのSonoです♪

あなたの20年、30年後も笑顔に溢れ、喜びで生きるサポートをしています💕

今日も快晴、聖地セドナよりラブレターです💌

さて、今回のセドナ滞在の目的はいくつかあって、その中でも大きなものが、“大好きな友人の結婚式に出席する”ということ。今日、それが無事に執り行われました✨わーい。これについて書いたり、写真もアップしたいのですが、胸いっぱいな状態なので、このことについては少し時間をおいてから書きたいと思います。今日は書きたかったことがあるのでそちらを先に♪


今日の結婚式のように、いつもみんなこんな状態で過ごしていたら、もっと世界は優しくなるだろうな、と思いました。実は今回、バンクーバー国際空港からの出国の際、ちょっとした事件が起こりました。手荷物検査の時、女性の方が担当だったのですが、早朝だったからなのか、生活や仕事環境でのストレスからなのか、私がパソコンを布袋に入れたままでトレーに入れていたのですが、彼女がそれを見つけた時、怒鳴りつけてきました(バックパックからは出していたけれども、布袋に入れたままではいけないこと、知りませんでした) :(

あなたならどうしますか?

昔の私であれば、言い返していたと思います。一瞬、ムッとなったのですが、今回は、彼女に対して、英語で言う所のcompassionに値する感情が湧きました。日本語に訳すと、思いやり、同情だとか哀れみとなっていますね。今書いていて、悲しみも少し出てきましたね。

他にも対応の仕方があるのに、働き方があるのに、怒鳴らなければいけないほどの働き方をしなければいけない。

怒りに身を任せずに、冷静に話すこともできたかもしれませんが、今回は、彼女が癒されるよう、愛のエネルギーを送っておくことにしました💕

その後の彼女の1日がどうなったかは分かりませんが。。。。


そして、セドナに到着後から、人々の優しさに触れ続けているここ数日。

自分はどこにいたいのか、ブレないようにいよう、と思いました。
あれは、セドナへの通過儀礼だったのでしょうか・・(笑)?


さて、

もしも、もしも、あなたが急に怒られたり、怒鳴られた際、どのような反応をしますか?

難しいかもしれませんが、一度、何も答えずに、反応をせずに、相手のハートに向かって(または、喉でもいいかもしれないですね、声を愛を伝えるために使えるようになるために)愛を送ってみてください。両の手の平を合わせるのも一つの方法です。

期待は手放しつつも、

相手に癒しが起こることを願って。


今日も愛の交流が行われる素敵な1日をお過ごしくださいませ💕


4月23−28日のセドナリトリート、あと1名さまです。

詳細はこちら


✨✨✨✨✨✨✨✨✨

お問い合わせ

ヒーラー / ホリスティックセラピスト
リトリートツアーコーディネーター Sono Ray
ベジ、グルテンフリー、デリシャスヒーリングごはんも作っています♡

0コメント

  • 1000 / 1000